プロフィールと講演

アーサー・ビナード氏     

2017年07月
07/17 (月)

シンポジウム「タブーに踏み込む科学・科学者
軍事研究、遺伝子操作について考える」
東京都墨田区 江戸東京博物館 会議室
(開場12:30、開演13:00、終了18:15)

◎内容 1部 13:10~14:40 小沼通二氏、島薗 進氏、池内 了氏
    2部 14:50~15:50 アーサー・ビナード
              「科学と科学者に注文する」
    3部 15:50~17:00 石井哲也氏、上林茂暢氏、天笠啓祐氏
    4部 17:10~18:10 パネルディスカッション
               (上記講演者による。司会・天笠啓祐)

◎資料代: 1,000円
※途中入場あり

【問い合わせ】 神野玲子 TEL. 090-2669-0413
             E-mail: jreikochan@yahoo.co.jp

07/29 (土)

第60回文学教育研究全国集会 <東京・武蔵野集会>
記念講演「言葉がこなごなになったときのために」
東京都武蔵野市境2‐14‐1 武蔵野スイングホール
(記念講演/10:45~12:15)

◎7月28日(金)/10:00~16:30で、入門講座を含む分科会あり。
◎7月29日(土)/ 9:40~    受付開始
         9:50~    開会
        10:45~12:15 記念講演
        12:30~13:00 閉会集会

◎参加費: 1日のみ参加 2,000円
     2日とも参加 3,000円
     学生 1,000円 (2日間で)

【主催】日本文学教育連盟

2017年09月
09/06 (水)

憲法施行70周年記念集会 世界にはばたけ憲法九条
東京都練馬区 練馬文化センター ホール
(19:00 開演)

◎1,000円 (一般)
  500円 (学生)
※出演:アーサー・ビナード、松元ヒロ

【問い合わせ・申し込み】 練馬九条の会 TEL. 03-3921-8023 (大柳)

09/09 (土)

アメリカ生まれの詩人が日本語と英語の不都合な矛盾を掘りおこす。
あなたは「一般人」ですか?
東京都新宿区西新宿4‐33‐7 角筈区民ホール
(開場12:30、開演13:00)

◎講師: アーサー・ビナード
◎会費: 2,000円 (18歳以下 1,500円)

【主催・問い合わせ】 ムジカ音楽・教育・文化研究所
           TEL. 03-3356-5713 FAX. 03-3354-0751
           http://www.musica-inc.jp


 





『釣り上げては』 表紙
『釣り上げては』
その1、その2、その3
新発売
アーサー・ビナードさんの名作詩集『釣り上げては』が遂にオーディオブックに!本人の朗読でおくる豪華3部構成。iTunes Storeからダウンロードできます。
定価各500円(税込)

『どうして どうして?』 表紙
『どうして どうして?』 
「どうして太陽は明るいの?」知りたがりのこぐまくんの質問にお母さんが優しく答えます。
定価:本体1,500円+税
ISBN978-4-09-726358-6

『賞味期限知らず』表紙
『賞味期限知らず』

吉田照美さんの風刺油絵に、ひとひねりもふたひねりもした、アーサーさんのエッセイが加わる、異色のコラボレーション。
定価:本体1,400円+税
ISBN978-4-09-387813-5

『日本語ぽこりぽこり』表紙
『日本語ぽこりぽこり』
〈第21回講談社エッセイ賞受賞〉
言葉についての話題から文化・社会問題まで、ユニークな感性とユーモアたっぷりの文章でつづる。
定価:本体1,600円+税
ISBN978-4-09-387554-5