のめ・す
〔他サ五(四)〕


(1) 1 のめるようにさせる。前へ倒す。ころばせる。のめらせる。
2 だます。たぶらかす。→かきのめす。
3 (「くいのめす」の略か)さかんに食べる。日光山輪王寺三仏堂で、五月二日に行なう修験道の行事である強飯式の際、強飯僧が受者に膳を勧めるとき、「のめせ」「のめそう」などということから。
(2)補助動詞として用いる。動詞の連用形に付いて徹底的にその行為をする意を表わす。すっかり・・・する。

『日本国語大辞典 第二版』より

 
このウィンドウを閉じます