【訃報】『日本国語大辞典』、松井榮一先生ご逝去

『日本国語大辞典』編集委員で国語学者の松井榮一(まつい・しげかず)先生が、12月3日、肺炎でご逝去されました。92歳でした。
松井先生のご祖父は『大日本国語辞典』編者の松井簡治。
東京大学卒業後、武蔵高校教諭を経て武蔵大学助教授となりましたが、辞書編纂に専念するために退職。
『日本国語大辞典』(小学館)の初版と二版の編集委員を務め、日本最大の国語辞典編纂の中心的役割を果たされました。
その他、『現代国語例解辞典』(小学館)『小学館日本語新辞典』(同)などの編纂にも関わられました。
辞書編纂のかたわら、山梨大学教授、東京成徳大学教授を歴任。
著書に『ちがいがわかる類語使い分け辞典』『国語辞典にない言葉』『出逢った日本語・50万語』『日本人の知らない日本一の国語辞典』などがあります。
松井先生の国語辞典編纂への情熱を、私ども小学館の辞典編集者は日々仰ぎ見て参りました。
ご生前のご功績とご指導に深く感謝するとともに、心よりお悔やみ申し上げます。
 
株式会社小学館 国語辞典編集部
 
 
 
「ジャパンナレッジ」掲載 松井榮一先生へのインタビューです。
https://japanknowledge.com/contents/nikkoku/interview01.html
 
https://japanknowledge.com/articles/jkvoice/interview/entry.html?entryid=4
 
「ジャパンナレッジ」掲載 松井榮一先生と『日本国語大辞典第二版』編集長、佐藤宏氏の対談です。
https://japanknowledge.com/articles/blogheritage/nikkoku/
 

小学館国語辞典編集部